宮城県内でも特徴のある精神科病院として地域に貢献します。

 初めまして。仙南サナトリウムに興味を持っていただき、またホームページを見ていただきありがとうございます。当院は単科精神科病院です。宮城県白石市の新幹線白石蔵王駅から東に入った蔵王を眺められる風光明媚な場所にあります。この場でこの地域での精神医療を長年行なってまいりました。現在、精神科病棟、精神科療養病棟、認知症治療病棟、および宮城県認知症疾患医療センターを併設しております。
 近年精神医療を取り囲む状況はますます厳しいものとなってきておりますが、当院の特徴を活かし、今後も益々アンテナを高くし、地域の皆様と共に、地域の一員として職員一同一丸となって良質な医療を行なっていく所存です。
 どうぞよろしくお願い致します。

医療法人 蔵王会 仙南サナトリウム
院長本多 修


所在地 〒989-0213 宮城県白石市大鷹沢三沢字中山74-10
TEL 0224-26-3101 / FAX 0224-26-3102
開設日 昭和62年1月5日
開設者 医療法人 蔵王会  理事長 本多 三學
管理者 院長 本多  修
病床数 216床
敷地面積 25,387㎡
建物面積 5,863㎡
認定 ・日本医療機能評価機構
・ 公益社団法人日本精神神経学会 日本精神神経学会精神科専門医制度研修施設
・ 公益社団法人日本老年精神医学会 精神医学会専門医制度認定施設
・ 東北大学病院 地域医療連携施設
設備 全身用CTスキャン、脳波検査、心理検査、X線装置 、生活機能訓練棟 、面会室、庭園、在宅療養訓練指導室 、食堂デイルーム 、大浴室、ソーラーシステム(太陽熱利用)、バイオマスボイラー、厨房
環境 当院は、白石市の南東の丘陵地に位置し、遠く西に蔵王を望む、自然環境の秀でた場所にあり、白石市内から近く、県道白石~角田線に沿い、新幹線白石蔵王駅からほぼ3km、宮城交通のバス停もあり、四季折々の自然に恵まれ、空気がよく、陽光多く、病院として十分な環境にあります。

ページトップへ